HEARTS 「こどもと」と「かぞく」の写真スタジオ

HEARTS 「こどもと」と「かぞく」の写真スタジオ

いつもの笑顔を写すために、
今、私たちにできる対策を。

こんにちは、ハーツスタジオです。いつもハーツスタジオをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2021年1月7日に再び緊急事態宣言の発表がございましたが、ハーツスタジオはこれまでと同様に徹底した感染症予防対策を行いスタジオの営業を継続いたします。

そこで、昨年よりハーツスタジオで行なっております「新型コロナウイルス感染症の予防対策」についてご案内いたします。

ご入店の際には、体調についてのアンケートなどいくつかのご協力をいただいております。皆さまとスタッフの健康を守るためにご一読いただけますと幸いです。

皆さまをお迎えする前に

①スタジオの隅々まで消毒を徹底
ハーツスタジオは完全ご予約制のフォトスタジオですので、一日にご来店いただくのは3組〜4組のご家族に限られます。それでもお客さまをお迎えする度に、今まで以上に清潔に。スタジオの清掃、消毒を徹底しています。

②アルコール消毒液を常備
お手洗いはもちろん、スタジオ内に手指を消毒していただけるアルコール消毒液を常備しています。

ご入店時の予防対策

③お一人ずつ検温いたします
スタジオ入り口で、お一人ずつ検温を行なっております。ぜひ、ご自宅でも体温をチェックしてからご来店ください。

④アルコールによる手指の消毒
アルコール消毒液による手指の消毒をお願いしています。

⑤新しいスリッパをご用意
お客さまお一人ずつに新しいスリッパをお渡しします。また、マスク着用でのご来店をお願いしておりますが、お忘れの方へはマスクの販売もございます。

⑥体調についてのアンケートを実施
みなさまに安心して撮影時間をお過ごしいただくために、当日の体調についてアンケートのご協力をお願いしています。(直近2週間以内に、37.5度以上の発熱や咳があり、ご家族やご自身の体調に不安がある場合には、事前に電話やメールにてキャンセルや予約日の変更をお願い致します)

また、撮影中に咳などの体調不良が見られた場合には、撮影を中断させていただく場合がございます。その際には、二週間以降の再予約をお願いしております。

⑦お打ち合わせは扉を開けて
事前のお打ち合わせやご案内は、控え室の扉を開けて行ないます。スタッフはマスクやフェイスシールドを着用します。

おもちゃやメイク道具、撮影備品にも気を配って

⑧使用した衣装や小物は毎回消毒を
お子さまが触れたおもちゃや着用した衣装は、毎回の撮影後に消毒を行ないます。ヘアメイクなどで使用する共用品も同様です。

⑨衣装選びは手袋を着用で
お着物や衣装をお選びいただく際には手袋の着用をお願いしています。

スタッフはいつだって全力で!

⑩フェイスシールド&マスクで接客
スタッフは、状況に合わせてフェイスシールドやマスク着用、または併用しながら接客いたします。

少し違和感はありますが、子どもたちに笑顔になってもらうためにスタッフはいつだって全力です!

⑪お見送り後は換気消毒を徹底
お客さまをお見送りしたら、スタジオ内を換気。備品や各所の消毒を徹底して、次のお客さまをお迎えします。

新型コロナウイルスによる混乱は、まだまだ続いています。この先の未来を見通す力はありませんが、今、私たちができることを丁寧に積み重ねながら、皆さまに安心してご来店いただける環境を整えていきたいと考えています。

一方で、私たちスタッフも皆さまと同じように、日々の感染に不安がないかと言えば嘘になります。小さな子どもがいるママスタッフも多く在籍していますし、それぞれ一人ひとりに家族があり、暮らしがあります。

気をゆるめたら一瞬で膨らんでしまう不安という塊を、今は胸の奥にギュッとしまい、平穏な日々が訪れるまで“感染予防対策”を徹底して参ります。

撮影当日の体調にご不安があれば、皆さまもどうぞ無理をなさらずにご予約の変更をお申し付けください。

そして、こんな日々の中だからこそ、ご家族の宝物になる記念の一枚を、ハーツスタジオで残していただけたら幸いです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

<新型コロナウイルス感染症対策について>
https://www.hearts-studio.com/content/info/post-1335/